労働効率化

5000万円分の効果「アイビーリーメソッド」で仕事効率化

アイビー・リー・メソッド

 

皆さん、その日の仕事のTo-Do管理ってどうされてますか?

 

私は手元にメモパッドをマウスパッド代わりに置いて、やることをそこにどんどん書いていくという手法をとっています。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥1,265 (2024/04/24 02:38:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

書いたことを手当たり次第に片付けていたのですが・・・。

 

美咲
手軽なことから手をつけてしまって重要なことが終わらなかったりするのが正直なところ(爆)

 

もっと仕事がはかどる方法をメンタリスト DaiGo さんの本「自分を操る超集中力」で読んだのでご紹介しますね。

created by Rinker
¥1,386 (2024/04/24 02:38:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

それは100年の歴史を持つという「アイビー・リー・メソッド」というもの。

 

アイビー・リー・メソッドとは?

アイビー・リーは20世紀前半に活躍し、後に 「PR の王」と呼ばれたコンサルタントです。

当時、アメリカ最大の鉄銅会社であったベツレヘム・スチール・コーポレーションの社長シュワブ氏は、リー氏に経営の効率化のコンサルティングを依頼します。

 

そこで、リー氏が考案したたった1つのメソッドが、アイビー・リー・メソッド。

 

たった20分の会話でしたが「 謝礼は3 カ月後の結果を見てから社長が感じたままに支払ってくれればいい」と約束したそうです。

 

後に社長が支払ったのは今の金額で5000万円相当というから驚き。

 

アイビー・リー・メソッドのステップ

アイビー・リーメソッドはもう少し詳しく書くとこのようなステップです。

 

1.紙に「明日やるべきこと」を6つ、メモする

2.その6項目を重要だと思われる順に1、2、3、4、5、6と番号を振る

3.翌日、このメモの順番に従って仕事を進める

4.もし全部できなかったら、悔やむことなく忘れる

5.その後、明日のための6つの項目を新しくメモする

6.1~5を丁寧にくり返す

 

「1つの作業が終わるまで、 断固として次の事をやらない」というのがこのメソッドのミソ

 

メモの下位のことは上位のことが終わるまで、一切やりません。

 

やってみると超・シンプル。

 

美咲
現代に蔓延するマルチタスクはとても効率が悪いというのを最近よく目にします。

 

重要なこと2~3個を同時並行で進めていくとタスクを切り替える度に脳が「あれ今、何やっていたっけ?」と混乱してしまうんですよね。

 

最初は「次のことには一切手をつけない」というルールはやや極端な感じもしますが、優先順位が高いことから終わらせ、その間優先順位が低いことには一切触れないというのは効率も良いし、1日の充実度が高まる重要なメソッドです。

 

アイビー・リー・メソッドまとめ

  • 「1つの作業が終わるまで、 断固として次の事をやらない」
  • 前日に6つのタスクを挙げておき、順位付けをする。
  • 翌日はタスクの順にやり遂げる&振り返る&次の日のタスクを作る

・・・ところで私はポモドーロ・テクニックと併用して使っていますが、ポモドーロもアイビーリーメソッドも、何かと邪魔が入る職場では実践するのは難しいかも??

 

共有のオンラインのスケジュール帳などがあれば、上位のタスクに取り組む時間は「会議」とか「優先事項」といったスケジュールを入れたりブロック&誰にも話しかけられない場所でやると良いかもしれません。

 

メンタリスト DaiGo さんの本「自分を操る超集中力」はkindleで読みましたが、書籍も購入しようと思ったほど読み返したい本だったので、まだ読んでいない方は読んでみてくださいね!

created by Rinker
¥1,386 (2024/04/24 02:38:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

-労働効率化
-, ,

© 2024 有閑ワーママ・美咲 Powered by AFFINGER5